工具ボールペン

工具の形をしたボールペン3個です。
見たまんまですね。
変な形したボールペンが結構好きで、これもどこかのフリーマーケットで新品が安売りされていたのを思わず買ってしまった物です。
重いのでボールペンとしては使いにくく、工具探している時にこれが目に入ったら思わず手に取ってしまい「あ、違った」とかにこれから
なるんじゃないかとヒヤヒヤしますが、なぜか気に入っているボールペンです。
ちなみに意外と書き心地は良いんです。
もっと変なボールペンを手に入れたら、またご紹介します。

taniguchi

善光寺の牛のおみくじ

転職経験があるわたしのデスクには場所は変われど牛の置物が置いてあります。
これは3年前に長野県、善光寺でひいた牛の「おみくじ」です。
(善光寺には「牛に引かれて善光寺まいり」という昔話があり、境内含め、牛のモチーフを多く見ることができます。)
牛の中に入っていたくじは「凶」。
そんな曰くつきの牛をデスクに置き、今回ご紹介させていただく理由はくじの内容が会社勤めをしている自分にとって大変に心に沁みたからです。

「不撓不屈」
生きていれば理不尽なこと、怒りがおさまらないこと、立ち直れないような悲しみ、いろいろなつらいことがあります。
しかし、これも修行と心得て、挫けない強い意志を希望を持ち進んでいけば必ず阿弥陀如来の様のお導きがあります。

いまでもたまに開いて読みます。
何事も修行!
この牛を見るたびに頑張らなければと身が引き締まります。
そしてもちろん、まるまるとした牛は癒しです!

k_maeda

タカヒロのコーヒードリップポット

金属洋食器の町として名高い新潟県燕市が誇るメーカー、株式会社タカヒロのドリップ用ポットです。コーヒーを淹れるのが趣味でずっと気になっていたのですが、お気に入りのコーヒー屋さんが使っているのを知って迷わず入手。
曲線的なシンプルで柔らかいフォルムと、その道のプロをも満足させる精緻な極細の注ぎ口が特徴。もちろんそこまでの魅力を引き出せるほど技術が追いついていないのですが、上手くなった気分にはなれてしまうのでそういう意味でも満足度の高い逸品です。
この酷暑の夏はなかなか淹れる機会もなかったので、秋からは思う存分ハンドドリップ活動に精を出していこうと思います。

y_maeda

ガラスの箸置き

伊勢へ旅行に行ったときに見つけた、作家さん手作りの箸置き。このビー玉のような透明と水色に惹かれました。
まるっこい形ですが、光を当てると机の上にとても綺麗な陰影をつくります。暑い時期に行った旅行だったため、なおさらこの涼しげなガラス玉に見惚れたのかもしれません。

実はこれ、ひっくり返すと真ん中が凹んでいて、お香立てとしても使えるという、まさかの2WAY。爽やかな香りのお香を立てて、光の差し込む窓辺に飾っても素敵かも。
もちろん、箸置きとして机に並べたら、料理もよりみずみずしく見えること間違いなしです。
まずは箸置きを使う、丁寧な食事ができるようになろうと思います。

ichikawa